口臭の原因と解消方法とは!?

855
未定 詳細なし

口臭が気になるあなた、ガムを噛んだり、ミントを口にしたりしていませんか?残念ながらこれらの対処法は短期間のみ有効で、口臭を解消することにはなりません。ここでは口臭の原因と簡単な解消方法を紹介します。口臭に悩まされている人は数多く、現代社会の問題にもなりつつあります。口臭の原因を正しく理解して、口臭を克服しましょう!!!

舌を磨く

口臭の原因の一部には舌に溜まっている細菌にあります。これは、舌苔と呼ばれ、食べカスに口腔内の細菌が繁殖して白いよごれが舌に溜まるのです。それを避けるためにも、舌をブラッシングすることをお勧めします。より効果的な舌磨きの方法は、プラスチック舌スクレーパーで後ろから前にあなたの舌をこすることです。

歯磨きとデンタルフロスは1日2回

歯を磨く事は当然の事ですが、デンタルフロスも忘れないでください。特にデンタルフロスを使うことで、小さな食品粒子及び微生​​物を除去することができ、口臭予防になります。初めてデンタルフロスを使う人や、長らく使っていなかった人は、試した後に異臭に気付くと思います。これは細菌の蓄積を物語っています。定期的にデンタルフロスを使うことで、口臭に加えて歯肉炎と歯周炎も予防することができますが、定期的な歯科検診は必須です。

口の中の乾燥を防ぐ

唾液の分泌量が正常に保たれていると、口腔内の細菌が繁殖しにくく清潔に保たれるため口臭は発生しにくくなります。しかしその分泌量が少なくなってくると口の中が細菌でいっぱいになるために口臭が発生してしまいます。また、口の中が乾燥すると口臭の発生の他に虫歯や歯垢、舌苔の原因ともなってしまいます。水分補給をするなど、口の中を乾燥させないように心掛けることです。口臭は自分ではなかなか気づけませんよね。だからこそ予防が大切です。細菌を繁殖させないために、この3つのポイントを実践していきたいと思います。

 

参照元: menshealth.com

この記事をシェア
0 0
記事のタグ