今クロアチアが熱い! ブリュッセル航空が4路線を季節運航へ

1263

2018年夏、ブリュッセルとクロアチアを結ぶフライトが一層充実します。ベルギーのブリュッセル航空は4月28日からスプリット直行便、5月12日からザダル直行便を新規開設し、季節運航します。

アドリア海沿岸の観光地、スプリットとザダルへ。

2013年に欧州連合に加盟したクロアチアは、夏の休暇先として近年人気を高めており、欧州各国からの旅行者で賑わっています。スプリットとザダルはどちらもアドリア海沿岸に位置する観光地です。ブリュッセル航空は来夏、ベルギーの首都とクロアチア4都市(ザグレブ、ドゥブロブニク、スプリット、ザダル)を結ぶ直行便を季節運航します。

ダルマチア地方北部に位置するザダルは約3000年の歴史と豊かな自然があり、周辺には国立公園が3カ所も存在します。休暇を近くの島々のビーチで過ごすのも良いでしょう。ザダルの南東約100キロに位置するスプリットにも4世紀に建てられたディオクレティアヌス宮殿などの歴史的建造物があります。世界遺産があるフヴァル島やトロギルに足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

成田=ブリュッセル直行便はANAが運航中。

ブリュッセル航空はスプリット直行便を4月28日から10月6日まで週2往復(水・土)、ザダル直行便を5月12日から9月29日まで週1往復(土)運航します。なお、日本からブリュッセルへの直行便はANAが成田線を通年運航しています。

参照元:brusselsair lines

この記事をシェア
0 0
記事のタグ