その名はVITESSE!ブカッティ最強の車

3048
€175万詳細ページ

世界最速の乗用車と言えば「ブガッティ ヴェイロン16.4・スーパースポーツ」である。その速度は時速約430km/hで、未だにその記録を破る乗用車は出現していない。

各メーカーが最速記録更新を狙う中、その記録を破る可能性のある車がジュネーブモーターショーで発表された。その名はブガッティ・ヴェイロン16.4グランスポーツVITESSE」 。世界一に君臨しているブガッティ・ヴェイロンのオープンモデルだ。

gigamen_Bugatti_Vitesse01

ブガッティ・ヴェイロン16.4グランスポーツVITESSE」 はブガッティ・ヴェイロンにスーパースターのチューンナップを実施した車。その結果、最大出力1200ps、最大トルクが153kgmに性能アップ。 グランスポーツVITESSEもスーパースポーツ同様、最高時速約430km/hを達成できるものと思われ、スーパースポーツを凌ぐスピードを記録する可能性も十分にあるものと思われる。現在のところ、これ以上の情報は公開されていない。

ボディはスーパースポーツは黒とオレンジのオレンジクラッシュカラーを採用していたが、このグランスポーツは黒と青を採用。スーパースポーツと比較すると重厚な雰囲気がある。

VITESSEとはフランス語で「スピード」と言う意味。スピードにこだわりを持ち続けるブガッティが世界一の座を簡単に他に明け渡すことはないだろう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ