ド派手なノウハウもういらない!地味こそ上達の近道なりっ!

1680
未定 詳細なし

今回は、せっかく身に付けたスキルを絶対ムダにしない地味~な独学の仕方について取り上げます。

自分の為ではなく、他人の為に行うべし!!

なるべく相手に伝わり易い方法もしくは使い勝手が良い方法などを考えながら、即興で物事を工夫しようとする時って絶対にそれなりのスキルが必要となってくるので、いやでもスキルが身に付いちゃいますよね。

ただ相手がビギナーさんの場合ですと、やりたいなぁ~と思っていることと実際に出来ることの差があり過ぎるので、どうしてもプロジェクトの難易度を設定するのが難しくなってきます。

それでも、ごちゃごちゃ言い訳する暇があるなら小規模でイイからプロジェクトをちゃっちゃとこなして、その経験からイロイロ学んでしまうことが最良の学習法なのです。

ここでDIYを例にとって、どの様な流れを構築すればより楽しむことができるのかについてまとめてみますと、棚を作る(具体的経験) → ブログに書きながら振り返る(内省的観察) → Web制作や料理など他の作業との共通点を見つけたりする(抽象概念化) → また棚を作る(積極的実験) といった感じになります。

つまり、制限時間よりもシッカリ完成させることを重視すれば好奇心や実践が伴った学びや体験は、いつか必ず実を結ぶのであります!!

参照元:lifehacker

この記事をシェア
0 0
記事のタグ