紛失の心配なし!安全ピンにつけるUSBメモリ

1552

USBメモリの紛失は笑い事では済まされない。個人情報入りのUSBメモリを紛失、個人情報の流出を招き懲戒免職と言う事例も報告されている。現在大手企業ではUSBメモリを使用禁止にしている会社も多いと聞く。

とは言えデータを手軽に移動できるUSBメモリはやはり便利なもの。要は無くさなければ良いのである。そこで人類が英知を結集して開発したのが「 Bulavkus USB flash drive 」だ。USBメモリを安全ピンの先につけ、持ち運ぶ時は服やズボンにつけておけば絶対に無くすことはない、と言うわけだ。

ちなみにズボンにBulavkus USB flash driveをつけていることを忘れて洗濯機の中に放りこんでしまってもUSBメモリも壊れるので紛失ではない。勿体無いのでそうなる前にピンと来て欲しい。

 

 

 

 

 

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ