防弾ザブトン(本皮)で発砲事件に備えよ!

877

警察庁は平成23年に起きた発砲事件の概要を公表している。発砲件数は45件、死傷者数は18名。指定暴力団が多い福岡県は特に事件が多いことで知られている。また、数は少ないものの、インターネットのオークションで拳銃を手に入れるケースもあるらしい。

今回紹介する『防弾ザブトン 本皮(1枚皮)』は、人によっては、なんとも気の抜けた名称と考えてしまうかもしれない。しかし、車の後部座席や事務所のソファーに1枚あれば便利なアイテムだ。ハニウェル社(アメリカ航空宇宙局、ボーイング、アメリカ国防総省などにサービスを提供)のゴールドフレックスを25枚使用しており、有事の際にさっとザブトンで身体を守ることができる。

防弾ザブトン 本皮(1枚皮)の特徴としては「人間二人をカバーする防弾面積」「車の後部座席で使用することで、防弾車導入の経費を削減」「ナイフやアイスピック等にも一定の効果」などが挙げられる。値段に見合った耐久性だ。

とはいえ、絶対の安全を保障する製品ではないのであしからず。使用期限は購入後5年が目安。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ