カフェインを全身から摂取する方法について

1251

カフェインと聞いたら、何を想像するだろうか。頭痛に効く、眠気覚まし、コーヒー、妊婦さんは飲んじゃダメ、とか。 期待できる効果については、いろいろとあるだろうが、やはり1番は、ボンヤリしている頭を、スッキリさせてくれるもの。朝、少し苦味のきいたコーヒーを飲むと、眠気がパッと消えてなくなる。そんな風に感じる人も多いことだろう。

ところで、朝のシャワーは「サイコー!」とは思わないだろうか。出勤前に贅沢にシャワーをきめる。おかげで、体サッパリ気持ちシッカリ「よし今日も一日頑張るぞ!」と、そんな気持ちにさせてくれる。熱めの温度でサッと浴びて出てきたときの気持ちの良さといったら、たまらないものがある。

世の中には、なかなかワガママな人がいるもので、このカフェインの効果とシャワーの清々しさをいっぺんに体感したいと考えた人たちがいる。そうして開発された、とある石鹸「シャワーショック・カフェインソープ(Shower Shock Caffeinated Soap)
石鹸にもかかわらず、カフェインが入っている(113gの中に200mmのカフェイン入り: 一般的な缶コーヒーは100mlに50mmくらいのカフェイン量)。 石鹸の使い方についての説明はする必要もないが、この石鹸に含まれているカフェインが、皮膚を通して吸収され、つまり全身からカフェインを採ることができるということらしい。効果は5分もすると分かってくるのだとか。

このシャワーショック・カフェインソープ(Shower Shock Caffeinated Soap)の価格は$6.99、公式サイトから購入可能だ。 興味があるならぜひ試してみてはいかがだろう。もしかすると朝のシャワータイムが、ずっと能率的なものになるかもしれない。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ