フェラーリがオーダメイドを開始☆オンリーワンな1台をゲット

1503

「2年に1度は乗用車を買い換えて、常に快適な走りを追求したい」「車は自分と同じ。常に凝りたいしファッション以上にお金をかけたい」そんなポリシーを持つ人は少なくないだろう。
そして、さらに本音を言うならば、できれば、デザインやカラーはもちろん、内装やアクセサリー、素材まですべて、自分仕様にカスタマイズしたい、という気持ちを持つものだ。

そんな私たち日本人の心をつかんで離さない、スーパーカー・オーダメイドプログラムがイタリアで誕生した。しかも、なんと、イタリアの老舗、フェラーリでだ。その名も「フェラーリ・テーラーメイド」。

ファラーリのディ・モンテゼモロ会長自らが積極的に推進するこのフェラーリ・テーラーメイド。イタリアのファッションブランド「インディペンデント」のラポ・エルカンに監修を頼んでいるというから相当な気合の入れようだ。さらには、1950年代〜60年代のフェラーリモデルの復刻を意識しているので、どう転がっても、かっこいい、オンリーワンな1台になることが間違いない。

オーダーメイドのスーツを仕立ててもらうのを誇りとする欧米人。もしかしたら、スーツへの意識がイマイチな日本人だって、車では、引けを取らない。いや、欧米人以上の感性を持っている!!!と言ってもいいであろう。日本の路上で、オンリーワンなフェラーリを見かけると思うと、ワクワクして来ないだろうか。もちろん、それを運転するのがアナタならなおさらであろう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ