カッコよさがわかる?ミニマリストのためのウォレット

5796

現代人のポケットは膨らみ過ぎている。家の鍵や自動車の鍵、携帯電話機、お財布……上着を着ない夏などは、これだけでポケットは満杯だ。体にフィットした服のラインなんか、もうメチャクチャ。まるでスマートじゃない。そこでご紹介したいのが、この「Capsule Minimalist Wallet (カプセル ミニマリスト ウォレット)」だ。

普通の財布がかさばるのは、お札を入れた後に財布全体を2つに折るからだ。Capsule Minimalist Wallet (カプセル ミニマリスト ウォレット)にはその発想がない。見ての通り、キャッシュストラップに折った札を挟み込むようになっている。ちょうどマネークリップを使うような感覚。もちろん、札が簡単には落ちないようにデザインされている。他に、カードを入れるポケットが2つ。前面にある1つはよく使うカード用。もう1つにはあまり使わないものを、最大10枚まで入れておける。それだけ?そう、それだけ。他に何が要る?現金とカードがピシッと入って手に馴染む本革製。何も入れていない時の厚さは5mmだ。

ムダを削ぎ落とした物はカッコいい、とはよく言われること。そのカッコよさがわかるミニマリスト(最小限主義者)に贈りたいウォレット、それがCapsule Minimalist Wallet (カプセル ミニマリスト ウォレット)だ。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ