大き目のゴルフカートではないようです。アメリカの広大さを感じさせる一台”VIKING”

2099

Yamaha Motorは、新オフロードビークル第1弾として、700ccエンジンを搭載する「VIKING (バイキング) 」を、2013年8月中旬に北米市場で発売する。VIKING (バイキング) は同社のRV事業の中核モデルとして位置付けられ、ヤマハオフロードビークル初の3人乗りモデル。ただし、一般公道を走行することはできない。価格は11,499 ドルで1年で 17,000 台の販売計画を立てている。

3つの個々のバケットシートは、シートの高さ調整も容易。不整地での快適なリクライニングシート機能も持ち、3点シートベルトも装備され、安全性も考慮されている。さらに荷台には272kgの容量がある。VIKING (バイキング)のサスペンションは独立したデュアルAアームサスペンションで構成されている。2WDと4WDを選択することができる4WDシステムを装備する。ちゃんとドアあるけど、多分跨いで乗るはず。

年間17,000台も売るってスゴイ。海外旅行のオプションで体験試乗とかありそう。その他牧場とかで使うんでしょうね。これでデカイアメリカ人が3人乗ることはないだろうけど。国境警備隊が密入国者をおっかけたり。トランスフォーマーに抜擢されたら弱そうなキャラだろうけど。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ