トイレレボリューション!用を足す事でゲームが楽しめる!?

1077

男性小便用トイレにレボリューションの嵐が吹き荒れています。イギリスに本拠を構えるCaptive Media社が男性用トイレに用を足すことでゲームが出来る「トイレゲーム」を発売し、英国紳士達が熱狂しているのです。

このトイレゲームトイレ上部につけられたディスプレイディスプレイに赤外線センサーを設置し、尿の位置を把握します。この尿の位置を元に、ゲームを進めてしまおうと言う今までにない画期的なシステムです。

用意されているゲームは、シューティングゲーム、クイズゲーム、お絵かきゲーム。シューティングゲームは尿の位置を動かしながら相手を倒すというもの。クイズゲームは尿で正解を選択し、お絵かきゲームは尿で絵を描くのだそう。読んでいるだけで尿意が沸いてきそうですが、これならトイレに行くのも少し楽しくなるかもしれません。

トイレゲームだけでなく、ディスプレイで宣伝を流す試みも始まっているそうで、導入先では売り上げが22パーセントも向上したそう。確かに用を足す時は視線を向ける場所がなく、宣伝には効果的。他人のアレを覗く輩も減り、一石二鳥です。いろいろな意味で盲点をついた画期的なシステムと言えるでしょう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ