食器が奏でる音で食事をさらに楽しく!

1189

一人で食事をするより、大勢でワイワイ言いながら食べる方が美味しいと言われます。しかし仕事が多忙な家庭や一人暮らしの人間は黙々と食べるしかありません。そんな人々のために楽しく音を奏でる食器「イーテルミン (EaTheremin)」が開発されました。

フォークの先端が電極となり、食べる瞬間に食材と人体に微弱な電流を流します。食材と人体に流れる電流の変化に応じ、音を奏でます。もちろんイーテルミン (EaTheremin)にはスピーカーが内蔵されており、あなたの耳に心地よい音を届けるのです。
奏でる音については、現在のところデジタル版とアナログ版が用意されており、デジタル版はメモリ内にサンプリングされた曲を、アナログ版はテルミン風サウンドを奏でます。どのような音が出るのかは、動画を確認してください。

イーテルミン (EaTheremin)があれば一人さみしい家庭はもちろんのこと、パーティなどでも盛り上がること間違いなし。あなたに食事の楽しさを教えてくれる事でしょう。まさに「Eat」して「Tell me」してくれます。使用後本当に「良い!テルミン!」と思う事でしょう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ