世界初!赤外線サーモカメラ搭載のCAT S60は凄腕オールマイティなスマートフォン

1870
未定 詳細なし

防水のスマートフォン、曲がるスマートフォン、絶対に壊れないスマートフォンなどなど、興味深いスマートフォンが続々登場していますが、赤外線サーモカメラを搭載したスマートフォンはこれまでにありませんでした。

建設器具・機械などで知られている米国大手キャタピラー社が、赤外線サーモカメラを搭載したCAT S60を発表して話題を呼んでいます。

メインカメラとの兼ね合わせでより明瞭な温度分布画像が可能に

キャタピラー社の頑丈なブーツやアウトドア向けの頑強な時計を持っている人も多いはず。そのキャタピラー社、とにかく強いCATフォン事業も展開していますが、この分野で新しく開発されたのが、赤外線サーモカメラ付きのスマートフォンCAT S60です。

CAT S60最大のウリは温度分布を示してくれるカメラですが、CAT S60のすごいのは、従来の温度分布画像では輪郭のみが分かり、肝心の対象物そのものはモヤモヤして見づらいという問題を、スマートフォンに搭載されている普通のカメラとの兼ね合わせでかなり見やすくしているという点です。

普通に使えるメインカメラの方も1300万画素とハイクオリティです。

超頑強で高性能なCAT S60の可能性は無限大

他にもこれでもか!と言うほど機能がつまったCAT S60。フレームはキャタピラー社ならではの超頑強フレーム。ダイキャスト素材で、1.8メートルからの落下にもラクラク耐えられます。

ディスプレイは4.7インチのHDディスプレイ。ゴリラガラス4を採用しています。

マルチタッチ機能で、濡れた指やグローブで触っても操作可能なのはアウトドアでの使用時に嬉しいですね。

また、世界で最も信頼できる防水スマートフォンとしても知られるCATフォン。CAT S60も、最大5メートルの水深で1時間まで耐えられるというから驚きです。

バッテリーも3800mAhと大容量。プロセッサは、オクタコアプロセッサ(Snapdragon 617)。ストレージ容量は32GB、3GBのRAMで、OSはAndroid 6.0 Marshmallowとなっています。

キャタピラー社によると、CAT S60は一般ユーザ向けというよりは法人企業向けとのこと。明瞭な温度分布写真を撮影する必要がある仕事は、なるほど、厳しい環境下にあることが多いですよね。

CAT S60であれば、水の近くでも工事現場でも大活躍。壊れる心配もなく、安心して使えます。

間もなく販売される模様ですが、堂々のスペックを備えたスマートフォンであるにも関わらず販売価格は600ドル以下とのこと。2台目のスマートフォンとしてぜひ買っておきたい機種ですね。

参照元:REFINED GUY

この記事をシェア
0 0
記事のタグ