外出時に必要な小物をまとめられるスタンド、売り上げ好調!

811

スマートフォン、札入れ、腕時計、鍵といった外出時に必要な小物を1カ所にまとめてみませんか。米アラバマ州のジグソー・ファーニシングス(Jigsaw Furnishings)が製作した、さまざまな小物を整理できる多機能スマホスタンド『キャッチオール(CATCHALL)』を今回は紹介します。

整理しやすい多機能スタンド、組み立て・分解が簡単。

ベニヤ板2枚から成る『キャッチオール』はあちこちに溝や穴があります。板に設けられた溝や穴が、スマホ、札入れ、腕時計、鍵、ペン、眼鏡、ヘッドフォンなどの小物を置く場所を決めているので、整理しやすく、何があって何がないかが一目で分かります。また、スマホの充電ケーブルを通す穴も設けられているので、スマホをスタンドに立てたまま充電することが可能です。

『キャッチオール』は簡単に組み立てられるので、出張・旅行先に持っていくこともできます。ホテルの部屋を出る・外出先から戻るごとに、木製の多機能スタンドの前にきちんと立っていれば、あると何かと便利なペンを持っていくのを忘れたり、札入れをどこに置いたか分からなくなったりすることは無くなるでしょう。

 11月末の時点で8500個も売れている人気商品。

自分が普段使う小物を整理でき、しかも組み立て・分解が簡単な『キャッチオール』は、世界的なハンドメイド商品売買サイトのエッツィー(Etsy)で購入できます。11月末の時点で、少なくとも8500個も売れており、購入して良かったというレビューが並んでいます。「あの小物、どこに置いたかな・・・」と部屋中探しがちな人は是非チェックしてみてください。

参照元:Esty

この記事をシェア
0 0
記事のタグ