セリーヌ・ディオンが2つの豪邸を、合計100億円で売却中

393
100億 詳細なし

日本でも有名なカナダ出身の女性歌手、セリーヌ・ディオン(Celine Dion)が、米国フロリダにある豪邸とカナダ・モントリオールの近くに所有している島を売りに出している。

フロリダの豪邸の売価は7200万ドル(約72億円)。敷地の広さは5.7エーカー(約6840坪)で、1万平方メートルのメインハウスを中心に、いくつもの建物が建っている。その様子は豪邸というよりも、一大リゾートといった感じだ。現在のセリーヌ・ディオンは、活動の本拠地をラスベガスに移しているが、それ以前はここフロリダを本拠地としていた。つまり、もうフロリダの家は必要なくなったので、売ることにしたらしい。

もう1つ売りに出されているのは、彼女が所有しているモントリオールに近い島だ。もちろんこちらにも豪邸が建っている。彼女は過去2年間に、たった1回しかこの島に訪れていないとのこと。ラスベガスで活動するようになって、やはり足が遠のいたのだろうか。こちらの売値は公表されていないが、2800万ドル(約28億円)前後と言われている。

もちろん彼女は、本拠地としているラスベガスに巨大な邸宅を持っている。他にも、彼女や彼女の家族が所有している土地や物件がアメリカ国内や海外に数多くある。今回売りに出された合計100億円の資産は、そのほんの一部というわけ。うーん、大金持ちのやることに、庶民はついていけないね。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ