アートな見た目で味最高のBBQグリルで夏を楽しもう Cesarre Kara Grill

2446

夏といえばバーベキュー。大人数で集まっていい感じでサクっと盛上がれるのが魅力だ。だがBBQグリルに関しては、毎度なんだか代わりばえもせず。味もよくよく考えると、アウトドアやみんなで楽しんでる感で何割かアップするために微妙だったりする。

gigamen_Cesarre_Kara_Grill01

今年は新たにマシンを投入してみよう

使い込んだBBQグリルもいいが、今年はちょっと気分も変わる 「Cesarre Kara Grill(デザイナーズグリル「カラ」)」を使ってみてはどうだろう?つや消しのボディに約1.8mほどの高さを持つ巨大なボディは、現代芸術のアート作品のようにも見える。

だが、オシャレなだけで実用性がないと却下されてしまうのが、アウトドア用品のシビアさ。

gigamen_Cesarre_Kara_Grill02

だがCesarre Kara Grillはひと味違う。空気のたっぷり入る深いファイヤーピットから繰り出される火は、食材のうまさを最大限に引き出す焼き加減とその過程の美しさを両立させる。

グリル部分のキャパシティは約25cm四方。そしてその周りをつや消しコーティングのステンレスのふちが囲んでいる。ということは、準備をしながらそのまま目の前のグリルで調理ができるということなのだ。

BBQにおける全ての動線を一か所に集約したCesarre Kara Grillは、まさにアウトドアの芸術性すら高めてくれる。

 

参照元:Cesarre Kara Grill

この記事をシェア
0 0
記事のタグ