ボクシングトレーニングだけでは物足りない!身体も頭も鍛えてみませんか?

1742

チェスボクシング。聞き慣れない言葉かもしれない。一試合の中でチェスとボクシングを交互にやり合って、チェックメイトやノックダウン等で勝敗を決する競技で、欧州中心に一部で盛り上がっている。

公式サイトで紹介されているジムのメニューは以下の通り。ウォームアップ、ボクシングの技術指導、サンドバッグやパッドを用いた練習、(リカバリーの間に)チェスのシミュレーション、ストレッチ、チェスの指導…確かに身体も頭も疲弊しそうだが、どちらも鍛えるにはもってこいだろう。

イギリス屈指のトレーナーを揃えており、年齢やレベルに応じたメニューが用意されているジムは、チェス初心者も歓迎しているとのこと。フレンドリーな雰囲気は、ルールや戦術を共有し、他の参加者から学ぶことを手助けしてくれる。ボクシングにもそれは当てはまり、経験豊富なボクサーの練習を間近で体感できる。何か盗めるものがあるはずだ。

以前、日本では大会が開催されたものの、大きな動きにはなっていないようだ。体を鍛えるトレーニングジムは数多く存在しているは、今後はチェスボクシングのようなトレーニングを行なう、個性的なジムが登場するかもしれない。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ