LGが送り出す次なる大型ディスプレイが熱い

1612

韓国家電メーカーLG電子の新型ディスプレイ「Cinema Beam (シネマビームテレビ)」が韓国で発売され、好調な売れ行きを記録している。シネマビームは100インチの大画面とプロジェクターがセットになった逸品だ。

Cinema Beam (シネマビームテレビ)は1月にラスベガスで開催された国際家電ショウ「CES2013」で公開され、その画像の美しさに全世界が目を奪われた。プロジェクターから投影される映像の美しさはフルハイビジョンをも凌ぐと大絶賛されている。また、1000万対1と言うコントラスト比が美しい映像をどのような環境でも視聴できるよう演出する。

さらにインテル・ワイヤレス・ディスプレイを搭載することでインターネットやノートパソコンと同期。ネットの動画を投影したり、ノートパソコンのデータを投影することも可能となる。

Cinema Beam (シネマビームテレビ)は約77万円で販売中だ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ