動くな!手を挙げろ!と言って突き付けたい世知辛い?拳銃

1143

今年も世知辛い世の中でしたねえ。政治の話をすると怒られそうなので、あまり出来ませんが「民意が反映されない議会」に意味があるのでしょうか?と思ってしまいますね。アベノミクスとか言って景気が上向いていると言われていますが、庶民の懐が増えているとは思えません。日本の政治は、本当にこれで良いのでしょうか?

とにかく世知辛い世の中。まるで、口の中に黄色いマスタードを一気に飲み込むかのよう。こんな世の中だからこそ使いたい拳銃が「Condimentslinger (調味料スリンガー)」です。この赤い拳銃から放たれる物とは・・・・調味料です。マスタードやわざびをCondimentslingerに入れ、引き金を引くとビシッと中身が出てきます。世知辛い世の中にピッタリではありませんか?

Condimentslingerは決してネタだけのために作られたわけではありません。マスタードなどの辛い調味料は、「適量」が重要ですよね。ついついマスタードをパンに塗りすぎて、「世の中と同じくらい辛い・・・」と目から涙を流す場面が多々ありました。Condimentslingerなら量を上手く調節できますから、美味しい料理を楽しむ事が出来ます。こんな世の中だからこそ、適度に辛い料理を楽しみましょう。・・・・ちょっと無理があったかな?辛いというよりショッパイ?

この記事をシェア
0 0
記事のタグ