美しくダイナミックに!カローラがモデルチェンジ

1165

トヨタを代表する車であり、日本を代表する車である「トヨタ・カローラ」。1966年の発売以来モデルチェンジを重ねながら現在に至っています。お祖父ちゃんもお父さんもそして自分も。

親子三代でカローラに乗っている。そんな方も居るのではないでしょうか。お祖父ちゃんからお父さんへ、そして次は息子へ。自分の息子に乗ってもらうためには現代のデザインに合わせたクールなカローラが必要です。ご安心ください。デトロイトモーターショー2013で発表された新型カローラ「Corolla Furia Concept (カローラ・フーリア・コンセプト)」はこれまでのカローラのデザインを一新した超クールな一台となっています。

カローラと言うと「大衆車」のイメージがありデザインより機能性重視のイメージがありましたが、Corolla Furia Conceptはスポーツカーのようなデザインと従来のカローラの高い機能性を持っています。まさに未来のカローラと言えるでしょう。

デザインテーマは「象徴的なダイナミズム」。生まれ変わったダイナミックカローラの続報に注目です。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ