バンド付きストップウォッチはイタリアン・テイストの腕時計

1929

一見すると、ストップウォッチ?と思った方も多いのではないでしょうか。そうなのです。これこそバンドの付いたストップウォッチ「CT SCUDERIA(スクーデリア)」なのです。そのイメージするところは、イタリアン・テイストをもった堅牢なスイスウォッチといったところでしょう。

SCUDERIAは、エンリコ・マルガリテッリというイタリアの時計職人の手によって一つ一つ作られています。マルガリテッリはもちろんイタリア人であり、元バイクレーサーです。彼は、時計の隅々にバイクレーサーのイメージを織り込むとともに、母国イタリアをも色濃く表現しています。

マルガリテッリがイメージするバイクレースは、いわゆるカフェレース、つまり公道レースといわれています。その昔イギリスの24時間カフェに集まるバイク野郎たちが、ジュークボックスからお気に入りのミュージックが流れている間に、誰が一番早く公道を走り抜けることができるか競っていたのがカフェレースです。

そんな荒削りのバイク野郎のイメージに、イタリアの国旗色をあしらったところが実におしゃれです。できる男のオフはSCUDERIAでもって時を刻んでほしいものです。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ