飲み水購入は不要!水道水をおいしくする浄水ボトルを使ってみた

984

ペットボトルの飲料水をいちいち購入したくない人にうってつけ。ポーランド発、水道水を美味しくするカートリッジが付いた『DAFI浄水ボトル500ml』がAmazon.co.jpなどで好評販売中です。筆者も実際にスカイブルーカラーのボトルを購入し、しばらく使ってみました。

フィルターの有無で水の味の違いにすぐ気づいた。

『DAFI浄水ボトル500ml』は持ちやすいように工夫されたボトル、活性炭フィルター入りカートリッジ、専用キャップからなります。活性炭フィルターは水道水に含まれている塩素を除去する一方、ミネラル(骨を作る成分であるカルシウムやマグネシウム)はしっかり通します。筆者がフィルターを通して飲んだ水道水の味は「普通においしい」。

どれくらいおいしいか表現するのは難しいのですが、うっかりカートリッジを入れるのを忘れて水を飲んだ時、すぐに味が違うことに気づきました。活性炭フィルターで取り除かれた塩素はほのかに臭うだけでなく、水の味をある程度損ないます。この浄水ボトルに水道水を入れて飲むと、「スーパーでわざわざ飲み水を買う必要はもうないな」と思いました

カートリッジ交換のタイミングで「色」を変えられる。

『DAFI浄水ボトル500ml』の使い方は付属の説明書に書かれていますが、手入れはそう難しくありません。ただ、カートリッジを初めて使う際はすすぎ洗いをしたり、試しにろ過したりするなど少々面倒かも。使い始めたら、ボトルとキャップは食器用洗剤で洗いましょう。カートリッジはすすぎ洗いをし、使わない時は冷蔵庫に入れておくと良いでしょう。くれぐれも洗剤で洗わないように。

カートリッジの交換時期は4週間(1日5リットルを飲んだ場合)。Amazonでは2本セット(キャップ付き)が販売されており、筆者は先日ラベンダーカラーを購入したばかり。キャップとカートリッジの色を変えられるのもこの浄水ボトルの良いところです。逆に悪いところは「ボトル首元にフィルターの有効期限を知らせるダイヤルがせっかくあるのに、固くて動かしにくい」。

改善すべき点もありますが、「水道水を美味しくできる」「手入れは難しくない」「4週間以上使える」「キャップとカートリッジの色を選べる」ことは魅力的。ペットボトルの飲料水を買い、家まで運ぶのが面倒になっている人は浄水ボトルを日常生活に取り入れてみてはどうでしょう。

参照元:Amazon

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ