さりげない自己主張をファッションで~開発者やプログラマー向けのTシャツ

1382
~$6,000詳細ページ

パソコンの画面に向き合うばかりの仕事をこなす一方、ファッションに無頓着な人には朗報かもしれない。ウェブデザイナーのJoel GlovierによるアパレルプロジェクトDev Tees (開発者のTシャツ)』である。

Dev Tees (開発者のTシャツ)は、開発者のための、プログラマーのための、そしてちょっとオタク系の人のためのTシャツである。なんとなく古着っぽさをイメージするデザインは、地味ではないが、決して派手でもない。

何より「自己主張」を可能にしてくれるのがDev Tees (開発者のTシャツ)の魅力だ。「好きなミュージシャン」や「応援しているスポーツチーム」をファッションで主張している人は多く、最近はメジャーな企業とタイアップした衣服も見かけるようになった。私のオススメは「THE INTERNETS TEE」。何かしらのカタチでネット社会に関わっている。さりげない自己主張ができるからだ。

製品化に向けての寄付は、想定額の5倍を上回る$32,000が押し寄せたそうだ。好評につき、オリジナルの6種類から新たに3種類を追加したが、デザインはまだまだあるとのこと。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ