文字盤が割れた腕時計、その真意は?

3153

GIGAMENプレゼンツ・ユニークな腕時計コレクション。今回は「デジタル・ディストラクション・ウォッチ(Digital Destruction Watch)」です。手首にちょっとした個性をプラスしたい人にオススメです。

デジタル・ディストラクション・ウォッチの注目は文字盤部分です。普通のアナログ時計と思いきや、画面が割れている。そこから顔を覗かせているのはデジタル表示の時刻だ。アナログを破壊した先にはデジタル。そのままです。目がチカチカするようなド派手な腕時計ではないが、案外自己主張は強い一本です。

ロス・ミクブライドのデザインはアナログにこだわる人々へのアンチテーゼにも受け取れます。例えば「意地でもスマホには乗り換えません」という人へプレゼントしてみると心を入れ替えてくれるかもしれません。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ