海に飛び込め!ダイバーズウォッチ特集!

2444
¥66,500詳細ページ

マスクをしてシュノーケルをくわえて海に飛び込む!モリを片手に魚を追いかけ気合1発でっかい獲物を一突きにして「でっかい魚取ったど~!」っと雄叫びを上げる。

なんていうワイルドな遊びをする人はなかなか少ないだろうが、海に入っていくならまずはお洒落から?っという事で今回は夏前には手に入れておきたい耐水性能に優れたダイバーズウォッチを3つ紹介したい。

CITIZEN(シチズン)PROMASTER AQUALAND 200M-Diver’sEco-Drive

歴代のモデルからさらに進化を遂げた今回、水深計測機能は従来の50mから70mに拡大された。またレジャーダイバーが主に活動する水深0m-40mの目盛りが大きく設計され、40m-70mの間は小さく目盛りが設計されており、分かりやすいダイナミックな針の動きが楽しめる。

定期的な電池交換が不要な為、裏ふたを開閉する事がない、それゆえに長期間高い防水性能を維持するとの事。水感知センサーが2秒以上水に触れると水深測定を自動で開始する。

ダイバーズウォッチを作り続けてきたシチズンだからこその信頼をおける200m防水のCITIZEN PROMASTER AQUALANDは長い歴史の中で進化したダイバーズウォッチと言える。

gigamen_CITIZEN_PROMASTER_AQUALAND

 

参照元:CITIZEN PROMASTER AQUALAND

NIXON(ニクソン)42-20 CHRONO

ダイバーズウォッチというよりもオシャレなイメージの方が強いかも知れないニクソンの腕時計。ぱっと見のゴールドの豪華なイメージが海に入っても大丈夫なのか!?という不安に駆られてしまうがスペックは200m防水を誇る。

水中でもオシャレを!っと望む本物のオシャレ男子に是非付けてもらいたい1本である!

gigamen_NIXON_42-20_CHRONO

 

参照元:NIXON 42-20 CHRONO

SEIKO(セイコー)PROSPEX プロスペックス マリーン マスター プロフェッショナル

世界最高の防水性能といっても大げさではないかもしれない1000m防水、まさか1000mにこの時計を付けて生身で行く人はいないだろうが自分の腕時計がこのハイスペックというのはとても満足感がある。

裏ふたのないワンピース仕様でガラス面も特殊L字パッキンというものを使用してるようだ。お値段もやはり張る1本ではあるけれども世界最高気密の時計をして海遊びに繰り出せばなんだか気分がいいのは間違いない。

gigamen_SEIKO_PROSPEX

 

参照元:SEIKOプロスペックス マリーン マスター プロフェッショナル

この記事をシェア
0 0
記事のタグ