リアルな感触でピンボールをプレイ

1092

ダーツにプールにピンボール。バーに置いてある定番ゲームだが、今やアプリをダウンロードすれば、場所を選ばずタブレットやスマホの中で存分にプレイできる。オンラインで対戦できたりして、ついついハイスコアを狙って気合が入ってしまうのだが、やはりリアルバージョンの質感には残念ながら及ばない。

特にピンボールはマシンのサイドにあるフリッパーボタンをガンガン連打して、派手に遊ぶのが醍醐味。「あれが実現できたらなあ」と思っていた全世界のピンボールマニアのためのコントローラーがiPad用ピンボール・コントローラー(Duo Pinball iPad Controller)。この中にiPadを入れて後はプレイするだけ。ピンボールマシンらしい傾斜やゲームスタート時にボールを送るプランジャーはもちろん、Bluetooth(ブルートゥース)経由でよりかなり本物に近い体感ができる仕様となっている。

iPad用ピンボール・コントローラー(Duo Pinball iPad Controller)のように、バーチャルとリアルの落としどころの加減が、次世代のアプリの形となっていくかもしれない。しかし、ここまでよくできてると今度はマシンの尺もリアリティが欲しくなってくるのが罪深い。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ