常人離れした目と耳を手に入れる~視覚と聴覚を強化する実験装置

1545

あらゆるものを便利にしていく人間は、そろそろ人間そのものを便利にしていくべきかもしれない。私たちの感覚を強化してくれる実験装置『Eidos (エイドス)』である。Eidos (エイドス)視覚を強化する『Eidos Vision (エイドス ヴィジョン)』と聴覚を強化する『Eidos Audio (エイドス オーディオ)』からなる。前者はゴーグル、後者はヘッドフォンのように用いることで、常人を超えた見え方や聞こえ方を体感できる。

Eidos Visionで通して見ると、あらゆるヒトやモノのスロー映像を見ている感覚を味わえる。例えば、歩いている人を見たとして、一歩前、二歩前、三歩前…が残像として見えるのだ。スポーツ的な視点で考えれば、サッカー選手のピッチ内での動き方、高飛び込みの選手のフォームを細かく視認できるようになる。

一方、Eidos Audioで通して聞くと、声や音が選択的に耳に入ってくる。例えば、ライブ会場にいると、“リズム隊”の音だけを取り出して聞くことができる。騒がしいホールの中でドラムやベースの音だけが聞こえてくる…まずあり得ないことである。

Eidos (エイドス)は、生の音声・映像分析が必要な分野での応用が期待される。スポーツ選手などは自分の細かい動きをリアルタイムで確認することが可能に。より効率的な動きを追求できるなど、選手のレベルアップにつながり得る。また、健康面…加齢や身体障害で弱まった感覚信号の強化という観点でも今後の研究に役立ちそうだ。

[vimeo video_id=”58771063″ width=”400″ height=”300″ title=”Yes” byline=”Yes” portrait=”Yes” autoplay=”No” loop=”No” color=”00adef”]

この記事をシェア
0 0
記事のタグ