クリスマスにぴったり!?「アレ」をグリッターでキラキラにしちゃうカプセル

2613
pills
未定 詳細なし

9月末ではありますが、街でクリスマスのデコレーションや商品をぽつぽつと目にするようになりました。クリスマスの訪れが年々はやくなっているような気がします。歳のせいでしょうか・・・

さて、そんなクリスマスにぴったりのキラキラした商品が数年前から人気とのこと。日本でも一時期話題にはなっていたようですが、グリッターピルと名付けられたこの商品、名前だけ聞けばコスメかな?といったイメージ。ところがこれ、汚い「アレ」をキラッキラにして美化しちゃおうというなんとも斬新な商品なんです。そのグリッターピルの「今」を探ってみました。

カラバリが豊富なグリッターピルはEtsyでゲット

2016年現在でも、手作りの作品が集うマーケットプレイス「Etsy」で多くのセラーがグリッターピルを販売しています。医薬品用の透明のカプセルにつまった色とりどりのグリッターやスパークル。なるほど、女性の心をガシッとつかんで離さないのが分かります。まばゆいまでに光り輝くグリッターピルは、女性のキラキラ好きな部分を突いてくるゴージャスさなんです。

奇抜な蛍光色のものもあれば、落ち着いたゴールドやシルバーといったシンプルなものも。でも、どれもこれも、キラキラ、ピカピカがキーワードです。

カプセル1つにつき60円から100円くらいで販売されているこのグリッターピルの売りはなんと、「飲むとウ〇コ(排泄物)がキラキラになる」というのだから、多くの人が食いつきました。

グリッターピルのトレンドは2014年にピークを迎えたのかと思いきや、ひっそりと、でもしっかりその人気を継続していたようです。

今でもEtsyに出品されているグリッターピルはかなりの売れ行きを誇っているようで、このクリスマスシーズンのパーティーグッズとして購入を考えている人も多いのだとか。

本当にグリッターでスパークリーなウ〇コが出てくるの?そもそも安全なの?

さて、その効果のほどなのですが、グリッターピルは「体には無害」としてはいるものの、セラーの商品詳細の欄には必ず「飲み込んだり食べたりする商品ではありません、使用の際は自己責任でお願いします」との注意書きが見られます。また、キラキラを期待して飲んだのに、トイレにはいつもどおりの普通のウ〇コさんがハロ~。「騙された」と文句を言う人もいるのだそう。

専門医に話を聞いてみたところ、グリッターピルを飲むことで特にこれといった問題があるという訳ではないけれども、おすすめはできませんよ、とのこと。女性の場合は持っているだけでテンションUPなグッズなのでしょう。DIYでこのグリッターピルをネックレスにしたり、ピアスにしたりして楽しんでいる女性が多いようです。

グリッターピルは、クリスマスや年末のパーティーのネタやアクセ加工した彼女へのギフト、そんな風に使うのがベストでしょう。

誰かに見せる代物ではない排泄物にまで綺麗さを求める女性たち。そのうちローズマリーの香りのウ〇コが出てくるクッキーとか登場しちゃいそうですね。ちなみに、オ〇ラをチョコレートの香りにかえる商品というのは実在するらしいです。

参照元:INQUISITR

この記事をシェア
0 0
記事のタグ