机の下に置けば運動準備は完了! ペダル付きの足置き台がスゴイ

1185
239ユーロ(約3万円)詳細ページ

毎日がデスクワークの繰り返しで、運動不足を感じている人に朗報です。フランス発、ペダル付きの、全く新しい足置き台『エビア(Eveia)』の商品化プロジェクトが5月、米クラウドファンディングサイト「インディゴーゴー(Indiegogo)」で公開されました。

足元のペダルを漕げば、体と心にさまざまな恩恵が。

アタッシュケース型の『エビア』は約7kgと持ち運べる重さ。持ち手付きのケースの表と背に付いているペダルはそれぞれ内側に畳むことができ、ケースを支える脚(底面の前後でケースを支える)も取り外し可能。会社や自宅の仕事机の足元など好きな場所に置き、座って仕事をしながらでもペダルを漕ぐ運動ができます。

椅子やソファーさえあればペダルを漕ぐ運動ができる『エビア』。長時間のデスクワークを余儀なくされている人でも、2型糖尿病などの病気になるリスクを軽減させつつ、減量や筋力強化に取り組めます。足のむくみは解消され、姿勢も改善されます。恩恵を受けるのは体だけではありません。集中力や創造力を向上させたり、ストレスや不安を和らげたりすることも可能です。

どれだけペダルを漕いだかはスマホで確認できる。

Bluetoothによってスマートフォンやスマートウォッチと連携し、どれだけペダルを漕いだか確認もできる『エビア』の商品化プロジェクトは公開からわずか4日で目標額をクリアし、6月5日現在、1万7000ユーロ(約218万円)を調達しています。外で体を動かすのはもちろん良いことですが、時間が許さない時は机の下にペダル付きの足置き台を置いてみてはどうでしょう。

参照元:INDIEGOGO

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ