涼しい旅行先が一目瞭然! 欧州LCC、路線図のフィルター機能を拡充

1162

夏休みに避暑地、冬休みに避寒地を訪れたい人にはありがたい機能。欧州各地に乗り入れている格安航空会社(LCC)のノルウェジアン(Norwegian)は5月、自社ウェブサイトの路線図ページのフィルター機能を拡充し、旅行者が好む気温で行き先を絞り込めるサービスを始めました。

好みの気温を設定すると、理想の旅行先が見つかる。

新機能では出発空港と出発予定月と旅行者好みの気温(マイナス15度~30度)に基づき、乗り入れ都市の中から理想の旅行先を見つけられます。例えば出発空港をロンドン・ガトウィック、出発予定月を8月、予想気温を15度以下に設定すると、ロンドンと直行便で結ばれる目的地は南半球アルゼンチンのブエノスアイレスと北欧ノルウェーのトロンハイムに絞られます。

ノルウェジアンのデジタル路線図のフィルター機能は旅行者が好む気温の他に、行き先のタイプ(短期休暇にぴったりの大都市、スカンジナビア半島、ウインタースポーツ、夏のリゾート地、米国)や予算に応じ、路線図の中から行き先を絞り込めるようになっています。旅行者は希望に沿った選択肢と出発空港から到着空港までの航空運賃が一目で分かります。

フィルター機能拡充は新しい発見を与えてくれるかも。

出発予定月の気温で行き先を絞り込む新機能は、暑い夏に比較的涼しい場所、寒い冬でも暖かい場所が一目瞭然になるだけでなく、「ノルウェジアンはここにも乗り入れているのか」といった新しい発見を与えてくれるかもしれません。

参照元:Norwegian

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ