チョー高い!高価・高級なスマートフォントップ3

2629
未定 詳細なし

スマートフォンと言えばアップルと言う時代も終焉を迎えるかもしれない。今回は世の中に登場している高級なスマートフォンを紹介する。

トップ3 Vertu Ti (ヴァーチュ Ti)

Vertu Tiはサファイヤの入ったAndroidスマートフォンだ。サファイヤをチタンのケースで覆い、耐久性も高めてある。その全ては手作りとなっており、価格は10000ドル、日本円で約100万円となっている。製造しているのはVertuは元Nokiaの傘下であった企業だ。

gigamen_Vertu_Ti

 

トップ2 Ulysse Nardin Chairman (ユリス ナルダン チェアマン)

時計の本場スイスのメーカー「Ulysse Nardin」が製造した超高級Androidスマートフォン、Ulysse Nardin Chairmanだ。時計の本場スイスに伝わる伝統的な時計製造技術をスマートフォンの分野に移植し、超高級スマートフォンを作り上げた。その値段は12,800ドル(約118万円)~49,500ドル(約455万円)だ。誰が買うのだろうかと言う気もしなくも無い。

gigamen_Ulysse_Nardin_Chairman

 

トップ1 iPhone 5ブラックダイヤモンド (iPhone 5 Black Diamond)

ブラックダイヤモンドを散りばめたiPhone5だ。ロンドンの宝石商「Stuart Hughes」が中国人ビジネスマンのリクエストを受けて製造したスマートフォンで、その値段はなんと約15億。そんな金があるならば、貧困層に廻してやれ、と思わない事もない。

gigamen_-iPhone5_Black_Diamond

 

以上高価なスマートフォントップ3を紹介した。そんな金があったら・・と言うのは禁句のようだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ