時速250キロ超!世界一速いジェットコースターがサウジに出現か

727

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

世界中のユニークなデザインにスポットライトを当てるサイト「designboom」は今冬、サウジアラビアの首都リヤド郊外で建設中のアミューズメントパーク「Six Flags Qiddiya」の目玉、速さ・高さ・長さで世界一を目指すジェットコースター「Falcon’s Flight」の構想を取り上げました。

設計は現時点の「世界最速」を手掛けた会社が担当

アミューズメントパーク「Six Flags Qiddiya」は、サウジアラビアがエンターテインメント・スポーツ・芸術の中心地として位置づける新たな都市、Qiddiyaの中に建設されます。新都市構想はサウジの経済・社会改革計画「ビジョン2030」から生まれたものです。この一大計画に基づき、サウジは2019年から日本を含む49カ国の旅行者への観光ビザ発給を開始しました。

Qiddiyaは2021年初頭、「Six Flags Qiddiya」内に最高速度250km/h以上の「Falcon’s Flight」建設計画を発表しました。最大落差160m、コース全長4kmとコースター好きをワクワクさせる数字が並びますが、今冬時点では設計段階です。設計しているのは現時点で世界最速(240km/h)のジェットコースターを手掛けたIntamin社です。

アミューズメントパークのオープンは2023年か

「Falcon’s Flight」が目玉になる「Six Flags Qiddiya」は32ヘクタールの敷地に6つのテーマランド・28種類の乗り物・アトラクションを擁するアミューズメントパークになる予定です。グランドオープンは2023年予定とのことですが、その頃にはサウジアラビアへの旅行が活発になり、東京=リヤド直行便が就航しているでしょうか。なお、リヤドからQiddiyaまでは40分です。

参照元:designboom

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ