世界で最も速いスーパーカー ベストテン 2014-2015

9701
未定 詳細なし

スーパーカーの性能を測る上で重要となるのは、やはりスピードである。今回は2回に分けて市販されている、世界最速のスーパーカーランキングをお届けする。

10位 ノーブル M600 362km/h

イギリスのノーブル社が販売しているスーパーカー、ノーブルM600である。4.4リットルV8ツインターボエンジンを搭載し、最高速度は362km/hまで到達する。0km/hから100km/hまでの到達時間は、わずか3秒だ。英国紳士が乗車するスーパーカーとして、大変な人気がある。

gigamen_Noble_M600

10位 グンペルト・アポロ 362km/h

元アウディのモータースポーツ統括マネージャー、ローランド・グンペルトが設立したグンペルト社が製造したクンベルト・アポロである。宇宙船をイメージしたと言われるボディは、超軽量で美しい。搭載しているのは、アウディ製V8エンジンだ。

gigamen_Gumpert_Apollo

9位 パガーニ・ウアイラ 370km/h

イタリアのパガーニ社が製造したパガーニ・ウアイラである。非常に高価なスーパーカーとして有名で、その価格は1億2000万円となっている。最高速度は370km/hで、6.0リットルV12エンジンを搭載している。ウアイラとは、風の神と言う意味である。

gigamen_Pagani_Huayra

8位 Zenvo ST1 374km/h

デンマークのZenvoオートモーティブが製造したZenvo ST1だ。デンマーク初のスーパーカーとして誕生したZenvo ST1は7.0リットルターボエンジンが最大の特徴。最高速度は374km/hまで到達する。全てハンドメイドで製造されたこの車は、世界に15台しか存在していない。

gigamen_Zenvo_ST1

7位 マクラーレン・F1 386km/h

1991年にマクラーレン・オートモーティブから発売された20世紀最速のスーパーカー、マクラーレンF1である。V12気筒エンジンが唸りをあげ、道路を疾走する。90年代らしいデザインも、今となると懐かしさを感じる。

gigamen_McLaren_F1

6位 ケーニッグゼグ・CCX 394km/h

スウェーデンの自動車メーカー、ケーニッグゼグが製造しているケーニッグゼグ・CCXだ。V8エンジンを搭載し、806馬力と言うモンスターのような馬力を持っている。CCXだけに、ロマンチックが止まらない。

gigamen_Koenigsegg_CCX

 

以上、世界最速の市販車10位から6位までを紹介した。

5位から1位は、こちらからどうぞ

 

記事元:GIGAMEN
参照元:The Supercars

この記事をシェア
0 0
記事のタグ