ポズナンまでひとっ飛び。LCCフライドバイがポーランド路線を拡充へ

2224

今回はアラブ首長国連邦(UAE)の格安航空会社(LCC)、フライドバイが10月29日からドバイとポーランド中西部のポズナンを結ぶ直行便を週3往復で開設するニュースを紹介します。ドバイからのフライト時間は約6時間です。

ポーランド就航都市はポズナンで3都市目

ポズナンはポーランド最古の都市の一つで、旧市街にはかわいい建物が並んでいます。街を散策するもよし、ローカルフードのジャガイモ料理やクロワッサンを味わうもよし。ドバイ直行便を飛ばしている航空会社は他になく、首都ワルシャワなどを経由せずにひとっ飛びで向かえます。

フライドバイのポーランド就航都市は南部クラクフ、中東部に位置するワルシャワに続き、ポズナンが3都市目です。ドバイ=クラクフ直行便は6月26日から1日1往復に増便されます。ドバイ=ワルシャワ直行便は1日1往復で運航中です。

今夏はサルデーニャ島、コルフ島線を開設

ところで日本直行便も発着するドバイに本拠を置くLCCのネットワークはどれほど広いのでしょうか。「52カ国120都市」と聞いたら、あなたの想像よりも多かったかもしれません。今年に入ってからはサウジアラビアのネオム、ロシアのサンクトペテルブルクなどへ乗り入れています。

今秋のポズナン直行便開設を前に、フライドバイは6月からドバイと南欧・東欧9地点を結ぶ直行便の季節運航を開始しました。その中でもイタリア・サルデーニャ島線、ギリシャ・コルフ島(ケルキラ島)線は新規開設となります。サルデーニャ島までは約7時間、コルフ島までは約5時間。

<参考元>flydubai

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ