動物といっしょ!かわいさ溢れるモバイルバッテリー、米クラファンで人気

2870
35ドル(約5000円)~詳細ページ

香港発、見ていると楽しくなる、かわいい動物型のモバイルバッテリー「Energy Buddy」の先行販売プロジェクトが5月、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で成立しました。人間にもしかしたら活力を、スマホに間違いなくエネルギーを与えられるグッズを見ていきましょう。

動物の「活力」を復活させるモノとは…

「Energy Buddy」はネコ型の「Meow」、イヌ型の「Howl」、ブタ型の「Grunt」から選べました。ちょこんと生えている手が充電コネクタになっており、スマホ充電中は動物がピタリくっついているように見え…これほどかわいいモバイルバッテリーはなかなかないでしょう。

容量5000mAhを「物足りない」と感じる人は2本(2匹)揃えるといいでしょう。というのも、キュートな動物デザインのモバイルバッテリーを2本充電できる、これまたかわいい車型の専用充電ステーション「Space BUBU」とのセットもリワード(お返し)で選べるようになっていました。

2-wayスピーカーとしても使える

「Energy Buddy」が「Space BUBU」で充電されている姿は、まるで動物が車に乗っているかのようですが、「車」は充電器以外としても使えます。前方にスピーカーが内蔵されており、Bluetoothスピーカーにも、(USBケーブルをつなげば)USBスピーカーにもなります。

リワード(お返し)のうち、モバイルバッテリー単体よりも、車型充電ステーションとのセットの方が明らかに人気を集めていました。「同じ屋根の下で暮らしている二人でお揃いのグッズを…」という方々の心を掴んだのでしょうか。筆者的には日本上陸、新しい動物タイプの出現に期待です。

<参考元>Kickstarter

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ