復活!フォードGTの映像

1015
未定 詳細なし

米国のフォードモーターが2016年のルマン24時間レースに投入する新型「フォードGT」。7月末、フォード・パフォーマンスは、新型フォードGTのシェイクダウンテストの映像を、公式サイトを通じて配信。優れたパフォーマンスを披露している。

新型フォードGTとは

新型フォードGTは2015年1月、2006年の生産終了以来9年ぶりに復活を果たし、環境性能に配慮したスーパーカーとして登場。デトロイトモーターショー15で初公開された。

3.5リットルV型6気筒ガソリンエンジンを2個のターボで過給した「エコブースト」ユニットがミッドシップに搭載され、最大出力は、600hp以上。トランスミッションは7速デュアルクラッチで、トランスアクスルレイアウトを採用している。

「GT40」の総合優勝を知ってるファンには物足りないクラスでの参戦

フォードモーターは、この新型「フォードGT」にて2016年のルマン24時間レースへの参戦を発表。1966年のルマンでの「フォードGT40」の勝利から50周年という節目での復帰となる。しかし、新型「フォードGT」は、現行規定ではルマンの「LM GTE Pro」クラスに投入され、総合優勝を狙うクラスではないのが残念ですが、WEC(世界耐久選手権)や、米国のチュードル・ユナイテッド・スポーツカー選手権にも参戦する計画とのこと。

ともあれその勇姿を見てみましょう


参照元:YouTube

この記事をシェア
0 0
記事のタグ