柔軟な一脚が特長の撮影道具セット、あなたはどう使う?

2293
39ドル(約4100円)~詳細ページ

カメラをどんな場所でもしっかり固定できるので、独創的な写真・ビデオが撮れます。米国発、柔軟性に優れる一脚が特長の撮影道具セット『フォトプロ・モゴ(Fotopro Mogo)』の大量生産プロジェクトが3月、クラウドファンディングサイトのインディゴーゴー(Indiegogo)で公開されました。

枝に巻き付けたり、自撮り棒のように持ったり。

『フォトプロ・モゴ』は一脚、三脚、Bluetoothシャッターリモコン、スマホホルダー、GoProスクリューのセットが基本となります。注目すべきは一脚が驚くほど柔軟な作りであることです。一脚は木の枝に巻き付けたり、スマホスタンドのように折り曲げたり、自撮り棒のように持ったりして単独で使えます。

用途が広い『フォトプロ・モゴ』はユーザーのニーズに合わせて4タイプが用意されています。シンプルな撮影は「スターターキット」があれば十分。スマホでビデオ通話しながらタブレットで動画を見たい人は「タブレットキット」がおすすめです。長くて柔軟な三脚が特長の「モビリティキット」はアウトドア向け。本格的な撮影用の「インフルエンサーキット」には多くの機材を取り付けられます。

360度カメラやコンパクトカメラも取り付けられる。

スマホやタブレットから360度カメラ、コンパクトカメラ、ミラーレスカメラ、スポーツカメラまで取り付けられる『フォトプロ・モゴ』の大量生産を目指すプロジェクトは3月26日現在、目標額を上回る1万1000ドル(約115万円)以上を集めています。さまざまな環境での撮影を可能にする、柔軟な作りの撮影道具セットを欲しいと思う人は今後ますます増えていくことでしょう。

参照元:INDIEGOGO

この記事をシェア
0 0
記事のタグ