アバンギャルドな自転車が都会を駆け抜ける!

1503
¥27,800詳細ページ

時々耳にする「アバンギャルド」という単語。フランス語が語源のAvant-garde(アバンギャルド)は「前衛的、革命的な芸術家集団」の意。確かに一目見れば、アバンギャルドのキャッチコピーに偽りのない自転車であることがよく分かる。ハイ・ポジショニングのハンドルとサドルは皆の注目を集めること間違いなし。

ドッペルギャンガーの『FX14 パルメンディブ(FX14 PALMENDIEB)』だ。オフィシャルサイトによれば、「アーバン・モビリティ」のための自転車とのこと。大震災で明るみになった緊急時の移動手段を考えると、通勤・通学のためのマシンを持っておくのは悪くない。それがオリジナティ溢れるものなら尚更だ。ハンドルとサドルは既に紹介した通りで、フレームにはブランド名がビシッと入っている。

ちなみにFX14 パルメンディブ(FX14 PALMENDIEB)は「95%組立状態」で配送される。しかも、その後の組み立ても、オフィシャルサイトで丁寧な動画解説が。なんと有難いことか。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ