コレは来夏も使いたい!99gの折りたたみ日傘を差して歩いてみた

816

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

かさばらない折りたたみの日傘を探している人は必読です。夏の強烈な日差しを何とか遮りたい筆者が今夏に備えて自腹で購入した、たった99gしかない晴雨兼用折りたたみ傘「G-ZERO」の使用感を今回の記事でお伝えしたいと思います。

傘骨が5本しかない割にまずまず頑丈

日傘は肌に有害な紫外線を遮ることができますし、日差しを遮ることから環境省や日本生気象学会などから熱中症予防に有用であるとして近年注目を集めています。暑さに弱い筆者はここ数年、GIGAMENで日傘のレビューを複数書くなど、日傘をあれこれ試していましたが、「来年も使いたい」と思える一本にはなかなか出会えませんでした。

99gの「G-ZERO」はとにかく軽いです。カバンの中身を極力軽くしたい、強烈な日差しの中で重い日傘を持ちたくない筆者にはうってつけ。軽いだけで脆くては「安物買いの銭失い」ですが、傘骨はカーボンファイバー製で、骨が5本しかない割にまずまず頑丈です。ただ折りたたみということもあり、強風に煽られるとひっくり返るので、大雨が予想される日は長傘の用意をしてください。

筆者は無地のシンプルな見た目に満足

筆者は「G-ZERO」を普段持ち歩くバックパックのサイドポケットに入れているので、日差し避けの持ち出しを忘れずに済んでいます。片方のポケットに日傘とデオドラントスプレー、もう片方にペットボトルを入れています、スプレーボトルといっしょに入れられるほど、日傘はスリムな作りになっています。バックパックのサイドポケットに入れておくと、サッと取り出せるのでオススメです。

99gの折りたたみ日傘を筆者は2カ月ほど使っていますが、持ち歩きの負担にならないこと、強烈な日差しが遮られていることを実感しています。クーラーのようにはっきりとした涼しさを感じられるわけではないですが、紫外線と日差しを何とか遮りたい人は使ってみてはどうでしょう。ちなみに筆者は黒色を選びましたが、無地のシンプルな見た目に満足しています。

参照元:Amazon

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ