計算された傾き!どんな場所にも置ける小物整理用スタンドに注目

603
49ドル(約5300円)~詳細ページ

小物を散らかしてしまう人が興味を示すであろう商品を今回は紹介します。中国発、カスタマイズ可能な小物整理用スタンド『Ganvas』の先行販売プロジェクトが今冬、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で公開されました。

ボードにトレー・バスケット・フックなどを取り付ける

『Ganvas』は碁盤の目状に穴が開いたペグボードに形状がバラバラのユニットを取り付けて使用します。ユニットはスマホなどを置けるトレー、ペンなどを立てられるバスケット、鍵などを引っ掛けられるフック、クリップなどをくっつけられるマグネットの4種類が用意されていて、ペグボードへの付け外しは自由自在です。

アルミ合金製の小物整理用スタンドはさまざまな場所にフィットします。仕事机に置けば、定規・テープ・ペン・はさみ・クリップなどの整理が容易に。リビングの棚に置けば、鍵・印鑑・スマホ・USBケーブル・ワイヤレスイヤホンなどをひとまとめにできます。スタンドの傾きは小物を置きやすい・取りやすいように設計されています。

タブレットも置ける。しかも見やすい傾きになっている

『Ganvas』のサイズは22×28.5×9cm。ペグボードに取り付けられるトレーにはタブレットを置くことも可能です。しかもタブレットの画面が見やすい傾きにもなっています。タブレットを置くスペースを確保しつつ、その脇にワイヤレスイヤホンを置き、タッチペンなどを入れられるバスケットを配置すると便利です。

小物を整理できるだけでなく、本当に必要な物の見極めに役立つかもしれないスタンド。その先行販売プロジェクトは公開からあっという間に目標金額の1000ドル(約10万8000円)を調達しました。一般発売に期待するにせよ、市販の小物整理グッズを買うにせよ、今回の記事が仕事机やリビングの棚を片付けるきっかけになれば幸いです。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ