模様に注目。ウクライナの人々にモバイルバッテリーを届けるプロジェクト

362

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

59ドル(約7700円)~詳細ページ

ロシアに侵略されたウクライナを支援しようと、「ウクライナと共にある」などのメッセージ・模様がプリントされたモバイルバッテリーを現地の人々に届けるプロジェクトが今夏、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で成立しました。どんなプロジェクトか見ていきましょう。

バッテリー表面に大統領のイラストなどをプリント

今回紹介するクラファンプロジェクトを立ち上げたのは、ウクライナの首都キーウに拠点を置くガジェットブランドGelius。支援に対する見返り(リウォード)は、親類・友人と連絡が取れないウクライナの人々と支援者の両方に届けられるモバイルバッテリー「Gelius Powerbank」です。

「Gelius Powerbank」の容量は9600mAhもありますが、それ以上の特長がウクライナ国民を勇気づけるバッテリー表面の模様です。ゼレンスキー大統領のイラスト、ウクライナの国章、「私はウクライナと共にある」と書かれたメッセージなど全12種類から選べます。

バッテリーに支援者の連絡先を入れることも可

「Gelius Powerbank」プロジェクトの基本的なリウォードはモバイルバッテリー1台を支援者、もう1台をウクライナで困っている誰かに届けるというもの。後者には支援者のインスタグラムのニックネーム入りシールを貼れるので、現地から感謝と現状を伝える言葉が届くかもしれません。

ウクライナの人々が決して忘れることのない「2022年2月24日」から3カ月が経過しても、戦争は続いています。親類・友人と連絡を取るのに役立つモバイルバッテリーが現地で困っている人々の元に届く頃には戦争が終わっていることを願うばかりですが…。

<参考元>Kickstarter

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ