じゃがいもの神秘ガラスポテトチップス!

1018

一見ガラスの破片?と思うこの物体、実はガラスのように透き通ったポテトチップス「ガラスポテトチップス(Glass Potato Chips)」なのです。ガラスポテトチップが公開されるやいなや、全世界1億人のポテトチップスファンから驚きの声が上がりました。あのジャガイモからどうやって透き通るように透明なガラスポテトチップスが出来るのか興味深い所です・・・

ガラスポテトチップスの秘密はジャガイモから取り出したジャガイモエキスから出るゲルにあります。じゃがいもにオリーブオイルと塩で下味を付け、オーブンで25分焼いた後、95度くらいのお湯に2時間ほど漬けて置くとジャガイモエキスの詰まったスープが出来ます。

ジャガイモ自体は別の料理に使用し、そのスープに片栗粉を混ぜると透明なジャガイモゲルの出来上がり。後はそのゲルを油で揚げて味をつけると透明なガラスポテトチップスの出来上がりです。

その食感、味は皆さんで確かめてみてください。あのじゃがいもから、こんな神秘的なガラスポテトチップスが出来るとは驚きです。まさにじゃがいもの神秘と言えるでしょう。

 

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ