【動画】汚部屋よさらば!勝手にゴミが入るゴミ箱

1816

掃除が出来ない人に朗報です。ゴミ箱がゴミをキャッチして入れてくれる「勝手に入るゴミ箱」が完成しました。この勝手に入るゴミ箱は倉田稔さんが個人で開発した技術で、予め壁に取り付けたセンサーが、人間の投げたゴミの位置を予測し、車輪が取り付けられたゴミ箱が落下地点に移動しキャッチします。

ゴミを投げたらゴミ箱がゴミを受け止めてくれる。まさに「ゴミ箱界のゴールドグラブ」賞です。メジャーリーグ10年連続ゴールドグラブ賞で、現在楽天イーグルスに所属するアンドリュー・ジョーンズ選手や、同じく10年連続ゴールドグラブ賞のイチロー選手もビックリです。・・・・しかし残念ながら、勝手に入るゴミ箱は現在のところキャッチ率は3割程度との事で、草野球の外野手レベルのようです。

ですがこの技術とコンセプトは高い評価を受け「文化庁メディア芸術祭」のエンターテイメント部門で優秀賞を受賞しています。倉田さんもキャッチ率の向上に向け、センサーなどの改修を予定しているとコメントしています。
勝手に入るゴミ箱の今後に大いに期待したいと思います。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ