洋服の引っ掛かりや強引なねじ込みにサヨナラできるハンガー、待望の登場

410
20本セットで32ドル(約5000円)~詳細ページ

米国発、洋服を簡単かつ迅速に掛ける・取り外すことができる画期的な折り畳み式ハンガー「Hanger Revolution」の先行販売プロジェクトが今年早々、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で693人から支援を受け、成立しました。

軽くひねるだけで、洋服をスルッと取り外せる

「Hanger Revolution」の構造はシンプルですが、その名の通り、革命的です。洋服を引っ掛けているハンガー両肩部分の一方を持って軽くひねると、両肩が折り畳まれ、Tシャツなどをスルッと取り外せます。首元が小さめのパーカーなどをハンガーから取り外す苦労は過去のものに。

逆に洋服を掛けるのも簡単です。折り畳まれた状態のハンガー両肩根元部分を持って軽くひねると、両肩が展開し、よく見るハンガーの形に“回復”。つまり洗濯機から取り出したTシャツやパーカーをハンガーに掛ける際、ハンガーの両肩を洋服の首元に強引にねじ込まずに済むのです。

折り畳み式なので、旅行に持っていきやすい

軽くひねるだけで洋服をサッと掛けたり取り外せたりできる「Hanger Revolution」を使っていれば、トップス首元のヨレヨレが付きにくくなります。洋服を長く大切に着たい人、洗濯物を掛けたり取り込んだりする際の効率性を重視している人におすすめです。

使わない時は半分に折り畳んでコンパクトに収納でき(30×10cm)、旅行先に持ち出しやすい作りにもなっている折り畳み式ハンガーの先行販売プロジェクトは「Kickstarter」支援者分の生産が完了したとのこと。いつか日本のクラファンにも“待望の”登場を果たすかもしれません。

<参考元>Kickstarter

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ