ブルサイクルによる「ハーレー スポーツスターXL1200」のカフェレーサーはアールデコ調。

6232

米国の南部にあるイリノイ州を拠点とするカスタムバイクショップ「ブルモーターサイクル」の創立者ジャスティンパワーズは、私たちがこれまで何台も見てきた中で、おそらく最高のハーレーのカフェレーサー「Harley Sportster XL1200 (ハーレー スポーツスターXL1200)」の制作を終了した。

このHarley Sportster XL1200にはツインメガホンのマフラーや延伸されたスイングアームfが装備されている。エンジン内部はピストンからカムのヘッドまで大きくアップグレードされており、3,200/rpmで10ポンドのトルクを絞り出す。そして、約2インチ背が高い新型エンジンを取りつけるために多くののフレームを剥離し修正している。

近代的な要素とアールデコのスタイルを構築するHarley Sportster XL1200のフレーム類には美しい仕上がりをサンドブラストした後にパウダーコート、そして光に応じて色を変える2段階のサテンブロンズを使用し、コーティングされている。たしかにオリジナルよりある意味カッコイイけど、確実に火傷しそうな位置にあるマフラーが気になるけど、どうなんでしょう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ