ショッピングリストを自動作成してくれる、家庭用バーコードリーダー

1328

買い物しに行って、買わなきゃいけないものを買い忘れて帰ってくることって、けっこうあるよね。ちゃんとメモして、リストを作って行けばいいんだけど、それもけっこう面倒くさい。そんな時に、この「Hiku」があると便利。

Hikuスマホアプリと連動して、ショッピングリストを自動的に作ってくれるバーコードリーダーだ。コンパクトな丸い本体の中に、業務用と同仕様のバーコードリーダーが仕込まれている。ここから出る光線を商品のバーコードに当てると、スマホアプリに商品名などが次々と書き込まれ、リストが自動的に出来上がるというわけ。お買い物前に冷蔵庫を開け、「足りなくなってるな」と思う商品のバーコードを読み取ればいいのだ。紙にメモしたり、スマホのメモ帳に打ち込んだりするより確実に速い。使わない時は冷蔵庫の扉に貼り付けておける磁石付き。

今のところHikuは、iPhoneにしか対応していない。これがちょっと残念。だが、製造元では近々Android対応の専用アプリも出す予定だ。スマホのカメラでバーコードを読み取らせるような、同様のアプリもあるが、それよりも読み取りの精度が良いようだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ