Googleストリートビューであんなものまで見えちゃうの?

1003

Googleが公開しているGoogleストリートビュー。Googleストリートビューは「プライバシー違反ではないか?」であるとか、「ストリートビューで浮気がバレた」と言う批判もあるが、行った事のない場所に行ったような気分になれると言う声もある。賛否両論はあるがとにかく、ストリートビューは世界のネットユーザーが利用していると言えるだろう。

そんなGoogleストリートビューが、また賛否両論巻き起こす画像を公開した。1962年から1991年まで使用されていたイギリスの退役潜水艦「HMS Ocelot (HMSオセロット)」の内部画像を公開したのだ。しかもHMS Ocelotの魚雷発射管まで見えてしまうと言うのだから驚きだ。もちろん、相手を監視する潜望鏡も確認することができる。さらに寝室、キッチンも確認することができるのだ。ここまで見せていいのか?と思ってしまうが、許可は得ているらしい。

それにしてもGoogleストリートビューはどこまで見せるつもりなのだろうか。驚きとともに、怖さを感じる。一応機密機関、防衛機関にはボカシを入れていると言うが・・・。そのうち、民家のトイレまで覗けるようになってしまうのではないだろうか?

この記事をシェア
0 0
記事のタグ