ビックスクーターの最終形 無限仕様も可能に

4117
¥539,700詳細ページ

HONDAは7月19日、新型ビックスクーター「ホンダフォルツァSi (Forza Si)」を発売した。エンジンは水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒250ccエンジンで、ビックスクーターならではのパワフルな走りを実現する。また、燃費性能が41.0km/Lと非常に低燃費となっている。スクーターながら単車に負けない排気量とスピードに加え、低燃費なこのバイクは実に現代のニーズにマッチしたバイクと言えるだろう。

注目点はまだある。そのデザインも実にスタイリッシュなのである。ビックスクーターと言うと単車と比較した場合、少々クールさが足りないかな、と思う事があった。 クールなデザインのホンダフォルツァSiは、単車と比較しても見劣りしない、スーパークールなビックスクーターなのである。色はパールヒマラヤズホワイト、グローイングレッド、アステロイドブラックメタリックの三種類。どれもクールで、道を走れば人が振り返ることは間違いない。

さらにこのバイクには無限パーツを装備する事も可能だ。無限のロゴの入った、ホンダフォルツァSiも悪くなかろう。可能性は、無限なのである。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ