ポーランド発のスーパーカー!その名はHussarya(騎兵)

1426

バルト海に面した美しき国「ポーランド」。ポーランドには世界遺産が13件あり、ユネスコ生物圏保護区も9ヶ所と存在しています。そんな美しき国ポーランドから、美しきスーパーカー「Hussarya」が登場します。

Hussaryaを製造・販売するのはポーランドの自動車メーカー「アリネーラ・オートモーティブ社」。イタリアやドイツなど欧米諸国のスーパーカーに負けない車の製造を目指し約4年の歳月をかけHussaryaを完成させました。

エンジンはV8エンジンを搭載し,最大出力は659ps。0-100km/h加速は3.2秒で、最高速は340km/h。「Hussarya」とは17世紀のポーランドの軍人が自分に羽根をつけて馬にまたがり戦闘を行っていたことからHussarya(騎兵)と呼ばれており、そこから名づけられたもの。21世紀のHussaryaは、スポーツカーに形を変えスポーツカー市場に殴り込みをかけるのです。その姿は、動画にて確認することが出来ます。

Hussaryaの販売価格は未定で、2013年の販売が発表されています。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ