日産、新型インフィニティ「Q50」に4気筒エンジンとクリーンディーゼル車をラインナップ!

1212

日産自動車の国外高級ブランド、「インフィニティ」の最新モデルである「インフィニティQ50 (Infiniti Q50)」。インフィニティQ50 は「スカイライン」の後継車でV6エンジンとリチウムイオンバッテリーのデュアルクラッチコントロールシステムを採用。スカイラインシリーズ初のEV車として話題を呼びました。

EV化と言うと、やはりインフラの未発達が不安なところ。そこで日産自動車はインフィニティQ50 (Infiniti Q50)に4気筒ターボエンジンとクリーンディーゼル車をラインナップすることを発表しました。エンジンはこれから製造に入ると言う事で、詳細なスペックはまだ明らかとなっていませんが「EV」に二の足を踏んでいた方にとっては、まさに朗報ではないでしょうか。ただしディーゼルに関してはヨーロッパ限定となる可能性もあるそうです。

EVに加え4気筒ターボエンジンとクリーンディゼールをラインナップしたインフィニティQ50 (Infiniti Q50)はまさに最強。燃える闘志で堂々と市場に参入します。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ